CEFR

セファールと呼びます。CEFRとは、Common European Framework of Reference for Languagesの略称。語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際標準規格として、欧米で幅広く導入されつつあります。
(上記NHKのHPより抜粋)
以下詳細はこちらにてご確認ください。

レッスンについて

英語の学習に対する言葉について

・フォニックスとは?:英語の発音と文字の一定の規則のことです。児童はフォニックスを学ぶことで

読み書きの基礎を築きますが、大人の場合は、リスニングとスピーキングの改善の方法がわかりやすく、

日本語の代用音ですませていた発音を、より英語らしい発音にする効果があること、そうすることでより、

耳から英語がはいってきやすくできる効果があります。