メルマガの最新号はこちらです。


こちらには最新号のみ、掲載していきます。

メルマガは不定期発行ですが、ご興味がありましたら、右側の「メールマガジン」というところからメールアドレスを入力してくださいね。

 

ご注意:

アウトルックをご使用の場合、表示が崩れることがあります。アウトルック以外のメーラーもしくは、ブラウザ上でごらんいただくと正しく表示されます。

 

e4b通信がアウトルックで表示がどうしても崩れてしまう方:2-3日遅れにはなりますが、

まぐまぐからも発行しております。以下からメールアドレスのご登録をどうぞ。

まぐまぐ e4b通信

(まぐまぐだけご登録の方は、こちらではメールアドレスを管理することはありません。)

 
 

 

 

【4b通信:(中上級者向け)】Step2-2 売上報告を英語でする練習をしました。

ご注意:
アウトルックをご使用の場合、表示が崩れることがあります。アウトルック以外のメーラーもしくは、ブラウザ上でごらんいただくと正しく表示されます。  

 

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
【4b通信:ビジネス英語をコミュニケーションの力に】
2014年9月22日号(週の初めは中、上級者向け)
Step2-2  売上報告を英語でする練習をしました。

発行:株)e4b         http://www.g-e4b.jp/

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

ご無沙汰しております。
仙台で粛々と、ビジネス英語のレッスンをしています。
仙台という素敵な場所にいる間に、
あなたのスキルを磨きましょう♪
仙台からグローバルに活躍しましょう。


現在行っているレッスンのご報告と
いろんな場所で
現場で頑張ってる皆さまにちょっぴり
お役にたつ
メルマガを書いていきたいなと思っています。

週の初めは中、上級者向け
週の半ばは英語が苦手な初級者向け
として、これから、また書いていきたいと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「face2face Step2-3のレッスンレポート」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先週終了したStep2-2で、行ったレッスンのご報告をします。


e4bでは、これまで洋書の児童書を週に2-3冊読んで、
みんなの前で読書感想文をプレゼンテーションしたり、
基本の英語を聞く読む書く、話すを全体てきに
底上げするように練習してきました。


Step2-2 の最終日は、ちょっとレベルアップ。

ユニクロの9月の会計報告を使って、英語で
ビジネスの結果を報告できるように
表現を練習しました。

売上が昨年の同じ月からX%上がってY億円になりました、
のような文章を言えるような練習を、英語で行いました。

宿題として、
ユニクロさんのIRの9月始めの売上、
決算情報の抜粋を日本語と英語で事前に
読み込んできてもらいました。

レッスンでは、その表現をちらちら見ながら
エクセルの数字だけの資料を使い
英語で
「今期の売り上げは??」
「前年度X%伸び、Y億円となりました。」
というような文章を作っていきました。

この場合 前年度費からの
順増分はbyで
トータル分は to
であらわします。

売上:net sales
増加:increase
X%増えた:increased by X%
Xに増えた:increased to

【日本語】
売上は22.8%増えて、1兆880億円になりました。


【英語】
Net sales increased by 22.8% to 1088 billion yen.
という感じ。



でも、個人的には、
教室でテキストだけで、説明されても
私はあまりぴんとこなかったんですよね。

エクセルを見ながら、表現を作ると、
現実のビジネスの姿が見えやすくて
ああ、これか、、とわかりやすいように思います。

★日本語で考えることと英語を学ぶということ。

正社員のみなさんの仕事は
この数字を作る作業だったり、
この数字はどういう意味をもつのか、という分析ですよね。
「何を言うか」が、ビジネスでは大事です。


まず日本語でしっかり学んで、理解し、考える
頭をつくり、理解して、その上で英語を載せる、というのが
スムーズに育つし、無駄がない感じがします。

英語で会計用語だけをいれると、
読んでも「なんのこっちゃ?」というのが
長く続くように思います。

それから、英語の表現だけを入れても
考える力がつくわけでもないの。

考えるスキルはとても大事で、その上に英語を載せると
いいな、と思います

日本語で学び、現場で苦しんだりして、
ああ、これは英語でそういうのか、というのが
整理されていいように思います。


e4bでは、英語の表現を学びますが、
ビジネスをまわす人になりたければ、
どこかで「ビジネスのしくみ」を日本語で学ぶのが
理解の早道のように思います。


~~レッスンでは
予想と実績の数字をがんばって作っている生徒さん
を見てなんだか、昔いた、財務部の打ち合わせ
みたい、と思いました。

東北にいる方に、こんなバリバリ会計英語は、
いらないかしら?と思ったら、
仙台だろうが、北海道だろうが、ビジネスの枠組みは
変わらないので、わかるようになりたい、
という言葉が印象的でした。

売上、固定費、などは、覚えてしまえば、
きっと簡単になるから、
少し継続して、練習していこうと思います。

~~~~~~~~

Step2-2 は来月からStep2-3に名前が変わります。
途中入会希望者募集中です。

・英語のレベルがTOEIC500程度の方、
・英会話、独学である程度の英語力がある方
レベルチェック受けていただき、カウンセリングを
受けた後、受講可能となります。

宿題ありますが、Step2-2はまだまだStep2-3に形を
変えて進みます。

ご興味のある方は、お問い合わせから
ご連絡くださいね。


それでは今日はこの辺で。
最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このメールは、e4b のメルマガ
「e4b通信」にご登録して下さいました皆様に
お送りしております。
■URL
http://www.g-e4b.jp/
■ご意見・ご要望・ご感想はこちらへ info@g-e4b.jp
■発行:株式会社e4b
○著作権:当メールマガジンの著作権は、(株)e4bに帰属します。

無断での転用・複製等は禁止します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎e4b通信
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000278249/index.html


--
今後メールマガジンの購読を中止したい方は、下記のリンクをクリックしてください:
http://www.g-e4b.jp/newsletter.php?entfernen=e40184324a668f32483fcce29e7e01fa


http://www.g-e4b.jp/about