52号【e4b通信】★ウェブクラス(0,1)はこんな感じです。2010年4月20日号

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

【e4b通信】2010年4 月20日号
★ウェブクラス(0,1)はこんな感じです。

■発行:e4b         http://www.g-e4b.jp/ 
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
会議、特に電話会議は特にリスニングができないと話になりません。
そんな時勉強を「むやみに聞くことだけ」をやっていませんか?
Listeningがどうしても伸びないときはリーディングにもどりましょう。
英語耳、英語脳をつくる基礎訓練がサイトトランスレーション、
略してサイトラです。

1)ポイント:頭ごなしに理解する。
リスニングでは戻って理解することはできません。
だから英文を頭から理解するくせをつけます。
この基本動作を身につけるのがStep0
同じ教材でもどんどん進むのがStep1.

2)リスニングの弱さは「単語力」「理解の曖昧さ」「理解の遅さ」
サイトラはこの要素を鍛えます。
単語がわからなければ、連想ゲームになってしまうし
理解が曖昧では誤解を生むし、
理解が遅ければ、リスニングになると太刀打ちできませんから。

3)インプット無くしてアウトプット無し。
(mpi(株)松香洋子先生の言葉です。)
英会話にいって、なんかはなせないなあ、と思ったこと有りません?
講師の言うことを聞いて居るなあ、とか。

そもそもListeningとreadingはインプットです。これが理解力の
基盤で、あたかもOSのようなものなのです。
基本を鍛えれば、伸び悩みはしません。
インプット無くしてアウトプット無し。
だからe4bはリスニングとリーディングをとっても重要視
しています。

4)良質なインプットで良質なアウトプットへ
(これは私の言葉ね。)
アウトプットはspeakingとwriting.
使っている教材は実際にビジネスで使われているリアルなもの。
4月6日はユニクロさんのHPからCEOメッセージを使わせて
いただきました。実際にビジネスで
使われている言葉をどんどん読みこなして理解の精度とスピードアップ
をはかります。
これが良質なアウトプットのもとになります。

うう。難しい、、、という生徒さんも毎日復習してがんばっています。
あなたも、どうですか?

◆英語を教えない英語ジムe4bのコラム:
=============================
今日は東京にいます。東京は情報がすごく多いですね。
圧倒されそうです。でも情報がないと思考が研ぎ澄まされる
感じがします。
しないことを決める、ということは案外とても大切だなあ、と
実感しています。
本日は最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p
■発行:株式会社e4b
□本メールマガジンは知り合いの方への転送の際は全文での転送をお願いいたします。
□各種コンテンツに転載する場合は事前にメールにてご連絡下さい。
■記載の情報につきましては、各自の責任のもと
ご使用ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━